自然素材のよかせっけんは乾燥肌でも安心して使用できる

自然素材のよかせっけんは乾燥肌でも安心して使用できる

私は小さい時から、肌が弱くて困っていました。そして年頃のなったら、きっと肌が乾燥して困ることになるだろうなと思っていたのです。

 

肌が乾燥をするというのは、少しアトピー体質の肌であるので、少しの刺激でも肌が乾燥して、粉をふいたようになっていたのでした。そのため、病院で処方してもらっていた塗ぐすりとつけたりして、それをつけるとある程度肌が治っていたのですが、少しの刺激でも肌が乾燥をして、何もする事ができないと思っていたのです。

 

そのため、学生の時も、運動部に入りたかったのですが、それも諦めて文化部に所属することにしたのです。

 

運動部を諦めたのは、風などの刺激によって、肌が弱いので、肌トラブルが起きると思っていたからです。そんなことから、学生の時は、本当に我慢をする事の連続だったので、今から思い出しても辛いという記憶がありました。

 

そんな私も社会人になって化粧をすることになった時、できるだけ肌に刺激の少ないものを使用することにしています。

 

そして化粧をすると、なんとか肌の調子も安定させることが出来るようになり、だいぶ抵抗力がついてきたと思っていたのでした。しかし、その安心は長く続かなかったのです。

 

それは妊娠をして出産をした後、肌荒れが目立つようになってきたのです。妊娠をした時など、体の体質が変化する事があると聞いていたので、また肌の調子がわるくなってきたとがっかりしていたのです。

 

それは洗顔を使って顔を洗っていたのですが、肌が荒れて、困った感じになっていたのでした。そのため、その後は化粧をする事もできず、また悩む日々が続くと思って半ば諦めかけていたのです。

 

そんな時、母親がよか石鹸を勧めてくれたのです。それは母親も肌が弱いことから、何か良い洗顔がないか探していたところ、その石鹸が良いと人から聞いて、使って見ることにしたということでした。

 

そして実際に使ってみると、泡立ちがよく、汚れを落としてくれるということでした。また使った後に、しっとりとした感じもきにいっているということです。私と同じように肌トラブルを抱えている母親のいうことなので、それは信用できると思って、私もよかせっけんを使って見ることにしたのです。

 

すると、本当に驚くことがありました。それは、肌にあわをのせた時、とても自然な感じがしたのです。他の製品の場合、少し痛いと感じたりするものもあるのですが、そんなことは全くなく使用する事ができました。また、その後は母親のいっていたとおり、潤いも残してしっとりとしているので、本当に良い石鹸に出会うことができたと思っています。