もっちり濃密泡ですっきり優しい洗い心地のよか石けん

もっちり濃密泡ですっきり優しい洗い心地のよか石けん

以前は1年を通じて乾燥ぎみの肌で、スキンケア製品の中でも洗顔料は油分を取り過ぎない保湿力の高いものを使用していました。

 

年々、加齢のせいか肌質が変わってきていつの間にか混合肌に・・。

 

頬はカサつきやすく、Tゾーンはオイリーでテカりが気になりスキンケアにも気を使うようになりました。洗顔料もいろいろなタイプの商品を試してみたんですが、自分の肌に一番相性が良いのがよか石けんでした。

 

よか石けんは火山から生まれたシラスを含んだ泡で洗い上げる練り石けんです。

 

フタのついたジャーのケースに入っているよか石けん。
チューブタイプの洗顔フォームに慣れていると最初は少し使いづらく感じるかもしれません。でも、実際に使ってみると豊富な泡立ちとコシのあるモッチリとした濃密な洗顔料の洗い心地がクセになってしまうんです。

 

サクランボ大の量をとった石けんを、湿らせた専用の泡立てネットを使い空気を含ませながら泡立てていきます。
みるみるうちにビックリするようなボリュームのある泡が立ちます。
キメ細かくて濃厚な泡は、ツノが立つくらいコシがあり肌に吸いつくような弾力もあるんです。

 

たっぷりのキメ細かな泡で洗顔できるので、肌に余計な力をかけたりこすったりしなくても十分に泡洗顔ができます。とても細かいシラスパウダーにはミネラルも含まれていて、Tゾーンの毛穴の汚れや余分な皮脂をしっかりと吸着してくれます。すすぎの際も、泡ぎれが良くヌメり感も残らずツルツルに。

 

汚れや油分を洗浄するだけでなく、保湿成分のローヤルゼリーエキスや黒砂糖などが配合されているのでうるおい対策も万全です。ほかにも、よか石けんは洗顔料でありつつ美肌にも効果のあるコラーゲンやアミノ酸などの成分も入っています。

 

肌表面の1日の汚れや、Tゾーンの余分な皮脂はきちんと吸着して落としつつ、肌のうるおいをキープしてくれるのがよか石けん。洗い終わったあと、毛穴の黒ずみがキレイになったり、適度に肌の水分を残してくれているのを感じます。お肌の状態やキメがととのってくると、くすみが抜けて素顔がワントーン明るくなったような気がします。

 

毛穴の汚れや皮脂をしっかり落としたい、でも肌に過剰な負担をかける強い洗浄力は肌が乾燥して・・と心配してしまいますよね。よか石けんはコシのある濃密な泡で優しく洗浄し、保湿成分や美肌成分も配合しているので安心して使えるのが嬉しいです。無香料なので扱いやすく、モッチリ泡で刺激もなくすっきりとマイルドに洗い上げてくれるんです。

 

洗浄力と保湿力のバランスが良いよか石けんは、混合肌の私にもぴったりの使い心地でとても気に入っています。